MOUTHPIECE

マウスピース矯正とは

透明なマウスピースを歯に装着し、矯正治療を行う今までの矯正治療にない特徴を持っています。
矯正治療のイメージといえば、銀色の装置が他人に見えてしまい、笑顔に自信が持てなくなる方や、装置がお口の中にあたってしまい痛いといった感想を持たれる方も少なくありません。そのようなデメリットを軽減した装置が、マウスピース矯正による治療となります。
コンピューター上で矯正治療が終わるまでの歯の移動を3D映像で閲覧することができます。まずはお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正の
メリットとリスク

MERIT

  • 透明で目立たない

  • 取り外しが可能で衛生的

  • 正確な歯列誘導で痛みや違和感が少ない

  • 歯が移動する際の痛みが少ない

  • 必要最小限の動きで目標となる歯並びに整えられる

RISK

  • 装着時間を守らないとならない

  • 歯列の状態によって、治療ができない場合がある

口腔内スキャナーについて

当院ではお口の中の情報をデジタルデータに置き換えることができる口腔内スキャナーを導入しています。矯正装置を製作する際にお口の中の型をとる必要がありますが、従来の方法だと印象材という粘土のような材料をお口の中に入れて数分会保持しておかなければいけませんでした。嘔吐反射をお持ちの方にはとても辛い時間です。
この辛い印象採得とよばれる作業に取って代わって現れてきたのが口腔内スキャナーです。印象材や石膏を使用しないため、材料の収縮、膨張、変形等が起きず精度の高い装置を作ることができます。スキャニング時間も格段に短くなっておりますので患者様の負担も少ないです。

光加速矯正で治療期間を
より短く

歯列矯正は約2年〜3年程の治療期間がかかります。
歯自体は比較的速く移動させることが可能ですが、歯根の周辺の骨の再生はそれほど速いスピードで起こらないため、従来の治療方法だと安全に歯の移動を加速することは難しいです。そこでおすすめなのが光加速矯正です。
内蔵のLED光エミッターから近赤外線である850nmの波長の光が照射され、細胞内のミトコンドリアに作用して、代謝を向上させることで歯が移動する速度を加速させることができます。
通常3年かかる治療を1年で終了させた症例も報告されています。

治療費について

矯正相談 0円
精密検査・診断 10,000or30,000円
矯正装置 950,000円
処置料 3,000円
保定期間 2,000円/1回
  • ※ 料金は全て税別です。

PageTop