LINGUAL

裏側矯正とは

通常は歯の表面、表側にあるブラケット装置を歯の裏側すなわち舌(ベロ)側にもってきたものです。表から見えることはなく仕事の都合などで矯正治療をしていることを人に気付かれたくない方に向いている矯正方法です。
治療期間に関しては表側に装着する通常の矯正と同じです。

裏側矯正のメリットとリスク

MERIT

  • 表側から装置が見えない

  • 咀嚼障害が起こりにくい

  • 前歯が内側に倒れ込みにくい

RISK

  • 治療期間中は取り外せない

  • 話しづらいと感じる場合がある

  • 歯磨きがしづらいと感じる場合がある

  • 通常の矯正に比べ治療費が高い

当院で行っている矯正

ハーフリンガル

ハーフリンガル

上下どちらか片側だけ裏側に装置を装着します。

フルリンガル

フルリンガル

上下どちらも裏側に装置を装着します。

治療費について

矯正相談 0円
精密検査・診断 10,000or30,000円
フルリンガル(裏側矯正) 1,300,000円
処置料 3,000円
保定期間 2,000円/1回
  • ※ 料金は全て税別です。

PageTop